わたしのあした~発達障害とともに生きる タスクの管理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タスクの管理

私は、タスク(その日にやること)を、ipadのリマインダー機能を使っています。

朝、起きてから家を出るまで。着替えなどの身支度や朝食の準備など、この間にやることを、前日の夜に打ち込んでおきます。時間も、一つのタスクにかかる概ねの時間で設定しておきます。時間になるとアラームで教えてくれます。

朝は分刻みで動くので、アラームが鳴りっぱなしになるのですが、これが、私に時間や、次にやることを意識させてくれます。

終ったら、チェックをつけていけば、やってないタスクだけがリストに残ります。

やり終えたタスクも確認できるので、やり忘れる、ということが減ります。
忘れがちな朝のゴミだしなどもタスクに入れておけば、アラームで教えてくれます。
私はゴミだしを忘れがちなので、ゴミ袋を目立つ場所に置いておくなどの『工夫』も併用しています。

電車の待ち時間や仕事の休憩時間には、帰宅してからやることを考えて、同じようにしておけば、帰宅してただ無駄に時間が過ぎることがなくなったような気がします。

それと、私は『昼寝する』『ただのんびりする』ということもタスクに入れます。
時間が来たら教えてくれるので、やっていることに切りをつけることができて、休憩時間もきちんと取れるようにしています。

もちろん、これ以外にもメモやカレンダー機能も併用しています。

リマインダー機能に近いのが Gmailのアプリでしょうか。
これは自分宛にメールを送るという方法を使えば、メールが届くと、アラームで知らせてくれるので、同じように使えるような気がします。

こんなふうに、ちょっと面倒な手間をかけないとただ時間が無駄に過ぎてしまう。
発達障害の人にはこんな人が多いような気がします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。