わたしのあした~発達障害とともに生きる 発達障害で障害年金の受給が可能かどうかを相談。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害で障害年金の受給が可能かどうかを相談。

私は障害厚生年金3級を受給していますが、病名は『うつ病』です。
申請した時は、うつ病がとても強かったので、間違いではないのですが、
あくまでこれは発達障害の二次障害部分で受給をしているので、出来るなら、『広汎性発達障害』で受給をしようと考えています。

まあ、受給できて、等級も変わらないなら、うつ病でも全く問題がないのですが…。
実際、うつ病の治療を受けているわけですし。

ただ今後、就労を考えた時など、やはり広汎性発達障害の方が実際の状態により近く、現実的に受給可能かどうかは別にして、都合がいいような気がするのです。

今年は、退職で始まり、荒れ模様の一年でしたが、本当にいろんなことを学びました。
特に作業所では、就労する上で大事なことを、たくさん学べたと思っています。

その一方で、私が就労するには、障害者枠であったとしても、かなり条件が限られてくることが、心理検査の結果や、発達障害の診断によって明らかになった…と、思っています。

一般企業の『障害者枠』というのは、支援がそれほど必要でなく、能力の比較的高い人が対象のように考えられます。もちろん、能力だけではないですが、それでも、ある程度仕事の効率が上げることのできる人でなければ、企業としても採用に二の足を踏むだろうと思います。

そうしたことを考えると、心理検査などの結果からして、私が(たとえ障害者枠であっても)採用対象になるのは、一般企業では難しいような気がするのです。

私が『広汎性発達障害』での障害年金の受給を考えるのは、そこにあるのです。

そのあたりを、今度、主治医と相談するつもりです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。