わたしのあした~発達障害とともに生きる 障害年金減額がどうしたっ!…って言いたいけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害年金減額がどうしたっ!…って言いたいけど。

とうとう、うちにも届きましたよ…。
噂の、障害年金の支給額改正の通知が。
しかも支給日前日ギリギリで。

まあ、厚労省によれば、こんな感じでしょうか。
『今まで物価下落にも関わらず、高額な年金を支給してきましたが、このたび、昨今のデフレによる物価下落に合わせ年金額を改正させていただきます』。

改正…っていうのは、実質、減額と言うことです。
私の場合、月額500円の減額になりました。正直痛いです;;

これに関して愚痴ってもどうしようもないのですが、じゃあ来年4月に消費税率が上がって物価が上がったら、また『改正』してくれる…なんてことはなさそうですよね。
それになんだか、最近来年4月からの消費税増税に便乗しているのか、微妙に物価が上がっているような気がしなくもないです。更に円安で影響を受けやすい小麦商品(パンなど)は、やっぱり、値上げされている感じがします。ガソリンや灯油は、自分が使ってないので詳しくはわかりませんが、値上げされているようだし、電気代はどうやら単価が上がるようです。

私は、A型作業所の工賃があるので、まだ救いがありますが、本当にまじめに通えるように体調を整えないと、大変です。

人間、長生きになったとはいえ、働けるくらい健康で長生きしている人が、どれくらいいるのでしょうか?
介護士をしていた時、私は何年も寝たきりのままの人をたくさん見てきました。
遅かれ早かれ、いつか人は、働くことができなくなるのです。年金の減額は、そんな人たちを窮地に追い込んでいるように感じてしまいます。

私も、やっと年金支給決定して生活が安定する目処がたったと思ったとたんに減額で…。
減額に負けないぞ!と言っても、やっぱりカラ元気だろうなと思います。

さて、これでさらに節約しないといけないですね。
今日はこんな記事でごめんなさい。せっかくの支給日なのに。
年金支給はやっぱりありがたいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。