わたしのあした~発達障害とともに生きる いまだ、道は見えないけれど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまだ、道は見えないけれど

人生の地図は手にしたものの、読み解き方がいまひとつ分かっていないし、いくら言語理解が群を抜いて優れているといえ、これを活かして何をしたらいいやら、わかりません。

でも、良く考えたら人生ってそんな風に、先が見えないものかもしれません。

一瞬、一瞬が人生をつくり、豊かな感性が、どんな状況下にあっても、人生をよりよく豊かにしてくれる。
そうしているうちに、だんだんと、自分の道が自ずと出来ていく、そういうものかもしれません。

出来れば、自分の弱点ばかり見てそれを正そうとするより、いいところを見つけて伸ばしていくように方向転換するほうが、いいのかもしれません。

自分のいいところは、人それぞれ違いますし、弱点も然りです。
ある人がうまくいった方法が、自分にもあてはまるとは限りません。
だから、自分の人生をよりよいものにするためには、ある程度自分でなんとかするしかない
と、私は思っています。

ダメなことばっかりだった人生でも、これからは変わるかもしれない。そのために、自分の弱点でクヨクヨ思い悩むより、できるだけ強みを見て伸ばしていくことに力を注いでいくようにしようと思います。

たぶんこれは、発達障害の子育ても同じですね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。