わたしのあした~発達障害とともに生きる 人生は回り道しながら、振り出しに戻るのかもしれない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は回り道しながら、振り出しに戻るのかもしれない

子どもの頃、私は本を読むのが好きで、物語を書くのが好きでした。
そして、絵を描いたり、物を作るのが好きでした。
将来は、そういう仕事ができたらいいと思っていました。

でも、周囲はそれを許してくれず、一般的な人生を選択せざるを得ませんでした。
そして、それらは2009年4月、離婚とともに破綻しました。
それから転職を重ねた末、2013年11月、広汎性発達障害が発覚しました。

それで思うのは、中学の時、好きな絵を勉強したいという思いを抱いていたことは、私の適性から見ても、決して間違っているとは言えないことがわかりました。

好きなことを仕事にするのは大変だよと言われます。
でも、私の場合、好きなことを仕事にしなくても大変でした。


ただ、そのお陰で助けられた部分も確かにあります。

思うに人生は、回り道しながら、最終的に一番好きだったことに辿り着けるようにできているものかもしれないと、思ったりもしました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。