わたしのあした~発達障害とともに生きる 貧乏日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧乏日記

随分更新が開いてしまいました。
そろそろ梅雨入りの頃になり、体調を崩される当事者さんも
多いのかなと思いを巡らせたりしています。

かくいう私も、調子を崩し休職に入って
延べ4ヶ月を超えました。

働けないと収入が途絶え、必然的に貧困状態になります。

作業所収入は途絶え、
今は障害年金の月9万5千円余りの収入が頼りです。

生活保護は、親が反対するのと、
自家用車の所持が出来なくなるので、
地方だとどうしても不便になるのと、
この収入でも貯金がしたいとしぶとく考えているので、
当面は受けずに頑張るつもりです。

話変わって、しばらくブログの更新がなかったのは、
このブログの方向性が不明瞭になっていたのと、
ブログタイトル
『発達障害とともに生きる』ってどういうことか?
と、自問自答していたのです。

私にとって
発達障害とともに生きるってどういうことだろう?

考えた末、一つの答えを見出しました。

それは
『貧困との戦い』。

スキルもキャリアもこれとなく、
学歴は高卒で、
能力も世間でいうところの人並み程度の発達障害者にとって、
この世を一人で生きるということは、
職にあぶれ、社会からも脱落して、
ひたすら貧困と戦うということです。

一見夢も希望もなさそうですが、
実はそうでもなく。

貧困と戦うことが、発達障害者の必然であるなら、
トコトンそれと向き合う覚悟で行きましょう。

楽しむくらいの気合いで行きましょう。
それが私の、発達障害と生きる道です。

前置きがすっかり長くなりましたが、
そんなわけで、これからは貧乏日記称して、
月9万5千円ライフを少しでも充実するべく、
綴っていきますので、これからも当ブログを
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。