わたしのあした~発達障害とともに生きる 三重県成人発達障害者の会にじいろ4月定例会を終えて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県成人発達障害者の会にじいろ4月定例会を終えて

2016年4月16日、三重県成人発達障害者の会にじいろ4月定例会を行いました。
今回も前回同様、堺市のさかいハッタツ友の会の へへ さんをファシリテーターとして迎え、
滞りなく会が進行していきました。

今回の会を通じて、当事者会の運営というものは、
一人が頑張ればいいというものではなくて、一人一人の得意分野を持ち寄って、
ひとつの会を成り立てせるもので、それが健全な運営に繋がることがわかりました。

今回、にじいろ4月定例会には16名のご参加をいただき、
大変うれしく感じております。

そんなわけで、これからも健全な運営にあたり、会の運営のお手伝いをしていただける方を、
密かに募集することにしました。

もし、運営のお手伝いを希望される方はこのブログ記事にコメントをいれてください。
お待ちしています。

さて今回も当事者さん、支援者さん、ご家族さんそれぞれの立場から、
発達障害の特性とどう向き合うかについて話を重ねていきました。

発達障害の特性を持ちながら、健常者の社会で生きていくのは
容易なことではなく、皆さん試行錯誤しながら、
ご自身の、あるいはご家族やパートナーの発達障害に向き合っています。

湧き出るような強い感情をコントロールする難しさ、
体調管理の難しさ、
家族間のコミュニケーションをとることの困難さ、
それゆえの社会復帰強いては就労の難しさを感じました。

でも、ここに16人の当事者、家族、支援者が集まって、
にじいろという居場所があることで、それだけでほっとできる。
それが自助グループの最大の効果なのかと思いました。

これからも課題はありますが、
にじいろを三重県の自助会として根を下ろせるよう尽力していきたいと
思います。

次回の定例会は6月18日(土)です。
場所は同じですが部屋が変わるのでお間違えないようにお願いします。
詳細は追ってブログでご案内します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

末筆になりましたが、九州震災で被災された方々のご無事を心よりお祈りいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。