わたしのあした~発達障害とともに生きる 休職に入りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休職に入りました

ここしばらく、作業所行きたくない病が酷く、
無気力感や集中力が落ちてる感が否めなかったので、
主治医に相談したら、
3月末まで休職宣告が出ました。

それで今日は家計簿をつけていたんですが、
休職すると障害年金だけしか入ってこないので、
生活がかなり厳しくなることが判明しました。

もうこれは、1番病だの何だの言って拘っていないで、
取り敢えず4月から仕事行かないといけません。

そう考えると焦りが出るけど、一ヶ月間の猶予が出たので、
この機会に、
一番じゃないと仕事する意味が無い、みたいな歪んだ認知や、
負けたくなくて頑張りすぎるところを
なんとかしたいと思います。

よくよく考えたら、取り敢えず仕事に行けば、お給料は貰えるし、
一番に拘る必要はどこにもないわけです。
不要に頑張る必要はないわけです。

頭では理解できても、気持ちがどうしてもついてこないんです。
心から本当にそう思えるようになるには、どうすればいいんでしょうか…。

本当に、これは課題です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

無理はしないでください。

数年前にも、この時期起き上がれなくなったことがありましたね。
この時期は苦手なのでしょう。
それに当事者の会を立ち上げるなどの出来事が重なり、無理が来たのでしょう。
どうか、無理をしないでください。

No title

某さんへ

コメントありがとうございます。
確かにこの時期は鬼門なんだと思います。

でも。
当事者会は予定通り行います。
そのために調整しています。

数年前の主治医に言われた通り、私は仕事をしない方がいいのかも
しれません。
やったとしても1人で打ち込める仕事を選ぶといいのかも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。