わたしのあした~発達障害とともに生きる 作業所の配慮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業所の配慮

作業所行きたくない病続行中でありますが、
以前、私のほうから作業所には、安定した気持ちで作業に取り組めるように、
配慮をお願いしました。

それは、
『一人で作業できる環境を取り入れること』です。

しかしこれは、『作業所で一番頼れる存在』になりたがってる私の気持ちと
逆行するものであり、
私が、「あまり作業所へ行きたくない」原因の一つになっていたりもします。

だけど、実際グループで作業をすると、人の作業のスピードが気になってしまって、
自分のペースが乱されてしまうので、これは仕方ないと思っています。

A型作業所は、一般就労へ向けての準備をする場所です。
だから自分のペースを守りつつ、作業所の中での役割を果たす訓練をするためには、
必要なステップだと思っています。

でも、みんなで一つのことをやり遂げるということは、
どこか不安で居心地がよろしくないのは事実なんですけどね。

A型作業所は雇用契約を結ぶ性質上、月80時間の労働が義務になるので、
ストレスで疲れても、そう休めないのが辛いところです。

でも、今日は休んじゃうかもしれない…。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。