わたしのあした~発達障害とともに生きる 心理検査結果待ち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理検査結果待ち

もう人生詰んでるし、診断なんか受けたって何も変わらないよ。

検査を受ける前はそんな事を言っていた私でしたが、当日担当の心理士さんが、私の緊張をうまくほどいてくださったからなのでしょうか、今では、検査結果がちょっと待ち遠しいのです。

どんな結果が出るかはわからないけれど、検査を受けたあと、はっきりと診断をしてもらうことで、ちょっとでも前に進めるかも?といった希望的見解を持つようになったせいか、その結果が一ヶ月も先なのが、とてもとても、長く感じます。

私は、年齢も年齢だし、先は見えているけれど、それでも自分の苦手な部分と得意な部分を組み合わせながら、新しい可能性が見えて、少しだけ、今までの人生と変わってくることがたくさんありそうな気がしています。

もちろん、人生の逆転ホームランはあまり期待していないです。
ただ、今の主治医の先生が、結果がはっきり出たら対策考えようね、と言って下さったのが心強かったです。

もしかしたら、知らないほうが良かったって思うかもしれないけれど。
でもそれはそれで、自分には苦手なことがたくさんあって、それでも、今までよく頑張ってきたねって、自分で自分をほめてあげればいいのかなと。

自分で自分をほめてあげたい、っていうのは、私と同い年の、女子マラソン有森裕子選手の言葉で、流行語大賞にもなったと記憶しているのですが、好きな言葉です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。