わたしのあした~発達障害とともに生きる A型作業所見学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A型作業所見学

昨年あたりから、就労支援A型事業所が増えました。
事業所の数が増えるということは、障害者にとって選択肢がひろがり、
一見よいことのように思えますが、
私がこの4月から失業給付を受給するようになって、幾つかの事業所を見学しましたが、
求人票だけみていたのではみえない点がいろいろみえてきて、
やはり面接を受ける前に、一度は見学するのがいいと思いました。

見学すれば作業所のあるがままの姿が見えてきます。
そこが作業をするに相応しい場所かどうかも、わかります。

就労支援A型事業所は、国からの補助金で成り立っています。
ここ1~2年ほど、その助成金が受けやすくなったため、
とりあえず助成金だけをなんとか得て、環境を整えないまま求人をして、
作業をさせるところも見受けられます。

ひどいところになると、つぶれた喫茶店のようなところを簡単に改装して、
作業場にあてているところも見られ、
どう見ても収容人数20人程度が限界のところに、
15人とか平気で追加求人をかけているところもあります。
恐らくそれくらい利用者が集まらないと経営が厳しいのでしょう。

当然冷暖房も完備されてるかどうかわかりません。

多くの障害者たちは、そんな劣悪な環境で働かされている。
そんな現実が、奇しくも事業所見学で見えてきました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。