わたしのあした~発達障害とともに生きる 作業所休業宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業所休業宣言

私は、ある日突然気分が落ちることがよくあります。
これは発達障害の特性なのか、別の要因なのかわかりません。

気分が落ちてしまうと、やる気がさっぱり起きなくなり、
結果として頓挫してしまうことがよくありました。

その原因は日々の小さな不満が積もりに積もって、ある日爆発することが原因だとわかりました。

それがわかってからは、なるべく不満を溜め込まないようにするようにしています。

今回も、B型作業所に対する不満が溜まって、通所する気持ちがストンと落ちてしまったかのようです。

とにかく、仕事がつまらない。
賃金が安い…。

特に後者は生活を直撃するので、
これは恐らく作業所に通い始めてから抱いていた不満なのだと思います。

職業訓練的な位置づけとはいえ、職業訓練らしいことは一切なく、
内職のような軽作業をずっとやって、恐らく内職よりも安い賃金しかもらえない。
これでは、仕事に対するモチベーションが上がらないのは当然のことかもしれません。

そんなわけで先日、作業所に連絡を入れて、暫く休業することを伝えました。

作業所へ行くかわりに何をするかは、まだ未定です。
ですが気乗りのしない仕事を続けるとまた爆発させてしまうので、こういう時はまず休業が一番なのです。

ただ、できることなら、ほんとうの意味での職業訓練をしたいです。
スキルアップできるなら、お給料が発生しなくても割り切れるような気がします。

私も、やりたいことを見つけたいです。

本当は今も心の奥底にあるのですが、発達障害の診断で蓋をしてしまっています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。