わたしのあした~発達障害とともに生きる 料理苦手をどうしたらいい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理苦手をどうしたらいい?

私は料理がとても苦手です。

何を作るか考えて材料を揃えて、段取りよく2~3品を作って出す。
そして食べた後片付けをする。

この段階の各箇所に障壁があるようです。

昨年末からは、週2回ヘルパーさんに来ていただいて手伝って作っていますが、

・何を作るか考える
・それに基づいて買い物メニューを作る
この2つは私の役割です。

実際、やってみてわかったのですが、この作業が思いのほか大変で難しい作業だとわかりました。

クックパッドを見ていても、そもそも何が食べたいのかが良くわからないし、
何よりこの莫大な情報量の中から何をチョイスするのがベストなのかがますますわからなくなって、
涙が出そうになります。

それで、考えた挙句、結局シチューや親子丼あたりに落ち着きます。

私の場合、この段階での相談やヘルプが必要ではないかと思ったりします。

専業主婦時代もあったので、全く料理をしたことがないのではないのですが、
思えば当時も、メニューを考えるのに四苦八苦していました。

メニューが決まらず、1時間くらい台所で固まっていたことも少なくありません。

そんなだから私は、料理が得意な人がどうやってメニューを決めているのかを知りたいです。

食べたいものが決まればスムーズなのかもしれません。

もしくは、クックパッドなどの情報ソースがあればそれをもとにメニューを考えられれば
いいのかもしれません。

でも、今の私はそもそも何が食べたいかわからないので、
ヘルパーさんに「何が食べたいですか?」と聞かれるととても困るのです。

クックパッドを見ても、とにかくその情報量の多さに脳内が混乱します。

正解なんてないのかもしれないけれど、何を作るのが『正解』なのかが良くわからないのです。

料理に関わらず、外食に行っても、コンビニにお弁当を買いに行っても、まず、
何をチョイスすればいいのか?この段階で一瞬固まってしまいます。

どうやら私は、『何かを選択する』というところにも障壁があり、自分で選択したとしても、
必ずしもそれが、本当に自分が納得するものになっていないことが多いようです。

料理本や料理番組を見ても、それを作ろうという気持ちが全くといっていいくらい起きません。

私が求めている『正解』と違っていたり、その料理を作ることに微妙な違和感があり、
それがどんな有名な料理家さんの料理であっても、作ろうという気持ちが起きることは稀です。

そのあたりも伝えて、
もう一度、ヘルプの内容を検討し直してもらうしかないのかなぁ。

その他の困りごともあるので、近いうちに、相談センターの担当者に相談してみようと思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。