わたしのあした~発達障害とともに生きる 片付けられない、でも片付いている本当の理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片付けられない、でも片付いている本当の理由

私は、どちらかというと片付けは苦手です。
でも、部屋はそんなに散らかっていません。
さて、これはいったいどういうことでしょうか?

簡単ですね。
理由は単に、モノが少ないってことなのです。

なんといっても、重度の金欠病ですから。
モノを買いたくても、なかなか買えません。買っても必要最小限のモノだけになります。
洋服も雑貨も日用品も、何もかも、とにかくモノの量が嫌でも必要最小限に収まるから、きちんと収納スペースに収まります。だから散らからない。ただ、それだけです。

一時、断捨離がブームでしたが、うちには断捨離するほど、モノがないのです。
だから、片付けもわりと楽です。

でも、見えないところは結構散らかっています。
引き出しの中が、封筒や書類で一杯だったり、家計簿をつけようとすれば、机の上はあっというまに散らかってしまいます。だから、片付けが得意とはお世辞にも言えません。

夏に引越しをしたときに、本当に必要なものだけを残して、いらない書類を一気に捨てました。これで、随分見た目は片付いているように見えます。

問題は、この状態をいかにしてキープするか?それだけです。

私の片付けの敵は、ダイレクトメールや、たまにポストに入るチラシ類。これらは、殆どゴミ箱に直行させていますが、こうした紙類は、生ゴミを包んで捨てたり、揚げ物の油を処理するのに使えるので、一部、所定の場所に残しています。

案外、モノが少ない生活は快適ですよ。
片付けの敵は、ダイレクトメール・チラシ類だけですから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。