わたしのあした~発達障害とともに生きる インフルエンザと金欠病

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザと金欠病

実は嬉しいことに、作業所の工賃(時給)が、今月から上がったのですよ。
多分、それを聞いて一番喜んだのは、自信を持って誰よりも私だと思う。

でも…。
ある日の朝礼で、主任指導員が、
「皆さんインフルエンザの予防接種受けてくださいね」と、言いました。

私も、インフルエンザは、金欠病の大敵とは思っていました。インフルエンザにかかったら、仕事を最低1週間から10日は休まないといけない。
その分、お給料が下がるってことです。いかにインフルエンザにかからないようにするかは、私も思案はしていたのですが。

確かに、予防接種は効果あります。でも、…そう、金欠病持ちにはその費用を捻出するのが痛いのです。予防接種は健康保険が使えません。

一応、一番近所にある内科に電話で聞いたら、3500円とのこと。大人の場合は一回の接種でいいとはいえ、先日、心理検査で2000円ちょっと払ったのと帰りの吉野家と往復の交通費もろもろで、結局5000円くらいかかったのです。で、今月末までには結果を聞きに行くので、その費用と合わせると、…うーん、もう一万円超えちゃうじゃないですか。帰りの吉野家の並盛牛丼すら贅沢です。ご飯を朝のうちにタイマーで炊いて、駅前のコンビ二でから揚げでも買うのが安上がりですか。(帰宅すると何もしたくなくなるので…。)

でも、仕事を休んだことの損失、日給×休んだ日数分の損失のほうが大きいですから、致し方なく、予防接種を受けることにします。

それにしても医療費って、ばかにならないですよね。
金欠病には、健康が一番の特効薬のようです。

それでも防げない病気もあります。防げる病気は予防するよう心がけることですよね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。