わたしのあした~発達障害とともに生きる 『闘うきみの歌を、闘わない奴らが笑うだろう』…それでも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『闘うきみの歌を、闘わない奴らが笑うだろう』…それでも。

今日のブログは、タイトルと内容に若干齟齬があるかと
思いますが、
こういうこともあるだろう、と、
なまあたたかく見守っていただければ幸いです。

毎朝、朝ドラで、中島みゆきさんの主題歌を聴いてると
何故だか、脳内を流れるのが『地上の星』なんです。

確かに好きな曲の一つなのですが、
それよりも、みゆきさんの曲で好きなのは、
『ファイト!』という曲です。

今日のブログタイトルは、『ファイト』のサビの部分の歌詞です。

冒頭は、記憶に薄くて申し訳ないのだけど、

「…あたし中卒やから、仕事がないんよ」

そんな歌詞だったと思います。
好きな曲なのに歌詞覚えてなくてすみません。

でもね。

先日、ツイッターで、
「いい大学でてるのに人生うまくいかない」
みたいな内容のリプもらって、

咄嗟に

「あたし高卒で、キャリアもないから人生詰んでます~」

って返してしまいました。

そのとき、浮かんだのが、みゆきさんの『ファイト』の冒頭の歌詞、

「あたし中卒やから…」

だったんです。

私だって本当は大学に進学したかったです。

当時、勉強『しか』とりえがなかったから。

でも、今にして思えば、大学いっておけばよかったと
思う反面、
高卒でよかったとも思えるんですよ。

高卒だから、変なプライドはわりと簡単に捨てられる。
これって、
人生をたくましく生きるためのスキルじゃないかとおもうのね。

大学でてて、今の人生だったらたぶん、
変なプライドにしがみついて離れない自分が今頃いるだろうから。

底辺の人生歩んでいても、

「あたし高卒やから」

って言えばすっきりするじゃない。

親が進学費ケチって、十分な社会スキルもないまま
就職させられたおかげで、いまの有様(ありさま)なんだって。

そう思えばすむんだから。

もちろん高卒で成功してる人もいると思うけど、
すごく少数派だと思うけどね。

やっぱり大卒は大卒だし、
高卒は、よほどの大成功でもしないかぎり、
高卒は高卒だからね。

それが世の中というもの。

底辺の人生歩みながら、

「闘う君の歌を、闘わない奴らが笑うだろう」…って
歌うのも悪くない人生なのかもしれないって。

そう思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。