わたしのあした~発達障害とともに生きる うつ病とテレビの関係

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病とテレビの関係

皆さま、こんばんは。

昼型生活宣言をしておきながら、
昨夜は仕事を溜め込んでほぼ貫徹して
終わらせたので、昼ごろ睡眠薬を飲み、
今まで寝ていました。

実はまだ眠れそうな感じなのですが、
とりあえず今日はもう少し起きて
夜にまた眠るつもりです。

こうやって少しづつ、昼型にシフトチェンジしていけたら
いいなと考えています。

まさに千里の道も一歩から、ですね。

前置きが長くなっちゃいましたが、
私はうつ病になってから、殆どテレビを
観なくなりました。

理由は、民放の場合、バラエティ番組の
テンションについていけない、
いじめのシーンが辛くて観れない、
好きだった歌番組ですら、
うるさく感じてしまって観ることができなくなりました。

唯一観られたのは、NHKの番組でした。

もちろんNHKでも、番組によっては観られないものも
ありましたが、それでも民放のバラエティに比べたら
天と地の差です。

それで、改めてNHKってすごいと見直していたりします。

確かに、いきなりBSの受信料払ってといわれたときは
戸惑いましたが…。

前のアパートは、BSが観れる環境だったので、
それで払ってといわれたのですが、
BSは観てないと主張して、しぶしぶ帰られました。

私は仕事をしてるとき、殆どテレビを観ません。
集中力がさらに低下していて、テレビをつけるとどうしても
仕事に集中できなくなるからです。

だから、1日でテレビがついてる時間はすごく短いです。

最近は、うつがまた再燃しているので、
まだ民放は観られませんが、
特にそれで困ることはありません。

あるとしたら、テレビの話題についていけない
ことくらいでしょうか。

テレビが観れたら、相応に話題にはついていけるので、
雑談に加わることもできますが、しかしどうやら、
私と周囲の人の『面白い』の感覚がずれているようで、
たとえ観ていたとしても、かならずしも話題に加われないのが
寂しいかぎりです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。