わたしのあした~発達障害とともに生きる 所長とバトルなう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所長とバトルなう。

皆さま、こんにちは。
こんな時間にブログを更新しているのは
ちょっとした理由があるのです。

先日、所長と面談がありました。

それで、今週土曜日、エアコンの取り付け工事があるので
休みにしようかと考えていたら、
土曜日休みにすると、出勤時間が規定を満たさなくなるから、
1時間でもいいから出勤してと言われました。

エアコンの取り付けは、12時から18時の間です。
時間指定できないために、
通勤にかかる時間とか、
業者さんが想定外に早く到着することを
考えると、2時間仕事すると行き違いになりそうな、
ギリギリの計画になってしまうのです。

それでも、その時は仕方ないかって、
2時間出勤しますとはお返事をしたんですが、
正直、もう一つ抱えてる在宅ワークのこともあるので、
本当に無茶振りになってしまいます。

在宅ワークのほうは、受ける量は少ないけど仕事は仕事だし、
それこそ代わりがいないから、
やり遂げなきゃいけない。

正直こちらのほうが、
信頼をなくすようなことをしたら、
本当に仕事をいただけなくなってしまうから。

自分のスキルが活かせる仕事だから、
失いたくないのです。

そんなことを色々考えていたら、
作業所の規定出勤時間とか事情はあるけど、
殆どこない人や、休養かなんだかで
1ヶ月くらい休んでいる人もいるわで、
そういう人に対して、
所長はどういう風に考えていらっしゃるんだろうと、
ちょっと腹立たしい気持ちになって、突っ込んでしまいました。

私はそれこそ、所長様のおっしゃるように、這ってでも行ってるのに。

耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んでいたのに。

発達障害に理解がないことも含めて。

そういう気持ちが一気に爆発したかたちになり、
今朝所長にファックス送って、それから電話で話して。

どうしても、這ってでも規定を守って出なきゃいけないなら、
もう退職も考えなきゃいけませんね、

と、言ってしまいました。

私の職場は、A型作業所です。
障害をオープンにして仕事ができるからと、
通院しながらでも働けるからと、
最低賃金でも、交通費無しでも我慢してきたのに。

これが、クローズで一般就労ならそれも仕方ないと思えるのだけど。

私の場合、定期代だけで一万円超えるので、
最低賃金切る条件で仕事してるんですよ。

自分の特技を生かすとか、無理なく働きたいと願うことは、
やっぱり、贅沢な話なんでしょうかねぇ…。

そんなわけで、想定外に所長とバトルする結果になってしまいました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。