わたしのあした~発達障害とともに生きる 料理コンプレックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理コンプレックス

私は、料理が苦手です。
一応、自炊していますが、レパートリーは一向に増えません。

それどころか、最近は、温めるだけですぐ食べられるものに
頼りがちになっています。

素材から作るのが、節約にも健康にもいいのはわかるのですが、
私の場合、一品作ったら、もう既に燃え尽きてしまうのです。

それに手際が悪く、それほど凝ったものを作らなくても
1時間くらいかかってしまいます。

専業主婦の頃は、夕飯に何を作っていいのか、
全然思いつけずに、1時間台所で蹲っていることも
しばしばあり、
当時を思い出すと、とても辛いです。

男性なら、カップラーメンだけの昼食とか、
レトルトカレーの夕食でも
許されるみたいなところがありますが、
女性でこれだと、
途端に、女子力がないとか言われてしまいそうです。

女性だから、料理が出来て当たり前だと思われることが、
本当に、辛いです。

ネットスーパーでの買い物も、殆ど冷凍食品や冷凍野菜ですが、
そればかりだとなんだか恥ずかしくて
無理して、きゅうりやトマトなどを注文しています。

単なる見栄ですが、どうして、こんな見栄を張らなければ
いけないのでしょうか。

これほど、女に生まれたことを後悔することはありません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。