わたしのあした~発達障害とともに生きる 私が最近はまっている食べ物『温泉卵どんぶり』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が最近はまっている食べ物『温泉卵どんぶり』

私は発達障害ですが、部屋は比較的片付いていると思っています。
けれど引き出しの中や、細かいところは、わりといい加減です。
生命保険の証書など大事なものも、たまになくなって焦ります。

でも、何よりも苦手なのは…料理です。
これは発達障害の検査を受けた時、「段取りを組むのがすごくしんどいでしょう?」と指摘された通り、『段取りが命』のような料理は、どうしても苦手のようです。

そんな私が、最近はまっているのが、この『温泉卵どんぶり』です。

作り方は至って簡単。とりあえず、私が普段作っているように書きます。

私は一人暮らしなので、材料は一人分です。

準備するのは、炊飯器、布巾、しゃもじ、器、ご飯(0.5合分=茶碗約1杯分)、
卵1個、めんつゆの素
、これだけです。

まず、炊飯器でご飯を炊きます。

ご飯が炊けたら、卵を洗います。それから、布巾で卵の水気をふき取ります。

炊飯器をあけて、炊けたご飯をしゃもじでまぜて、ご飯を端に寄せます。
寄せたご飯の横に、先ほど洗った卵を置き、炊飯器のふたを閉じます。

それから、待つこと25分~30分。(※季節や炊飯器の機種により違うので調整して下さい

再び炊飯器を開けて、卵を取り出します。

次にご飯を器に盛ります。このとき、温泉卵を乗せるため、真ん中に少し窪みを作ります。
そして温泉卵をご飯の窪みの上に乗せて、めんつゆの素を温泉卵にかけます。

これで、完成です。シンプルですが飽きがこない味です。

温泉卵は、炊飯器の保温機能を使って作りますが、卵を入れる時間は、長すぎるとゆで卵になるので、忘れてしまいそうな人はキッチンタイマーや携帯のアラーム機能を使うといいと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。