わたしのあした~発達障害とともに生きる 気温に混乱する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気温に混乱する

ここのところ、梅雨を通り越して、急に真夏になったような日が続いています。
私の部屋には温度計がないので、実際室温が何度になっているかわからず、自分の体感温度が全てです。

私の部屋は西南向き。3階建ての2階にあります。以前住んでいたところは最上階、しかも東南向きだったため、夏は早朝5時から冷房を入れていました。

ところが、今は、外よりも、部屋の中の気温がやや低いようで、今まで冬の羽毛布団で寝ていました。ここのところの真夏日の予報で、本当にこの布団で大丈夫なのかと心配になって夏用の肌掛け布団を出して寝たところ、夜中に寒くて目がさめ、寝ぼけ眼でまた冬布団を押入れから出してきました。

今も、薄手のハーフサイズの毛布を半分に畳んでひざにかけて、キーボードを打っています。

それなのに、ニュースで外気温が30度を超えて、熱中症で倒れた人がいたことを知って驚いて、また冬布団を仕舞って夏用肌掛け布団を出しました。

なんとなく、本当は暑いような気もしてきて、水分も、こまめに摂ったりしています。

部屋に温度計を置けばいいのでしょうが、自分の体感温度に確信を持っていたので、ありません。

でも、こうしてニュースで、熱中症で倒れたとか、室内でも熱中症になるとか聞くと、確信を持っていたはずの自分の体感温度に自信がなくなってきます。

でも、温度計をつけると、温度計の示す数字にとらわれて不安になりそうで、悩むところです。

去年の夏は、引っ越してからエアコンなし、扇風機だけで乗り切ったので、今年もそうするつもりだったのですが、今からこの夏日続きでは、例の臨時収入で、冷房機能だけのエアコンを買ったほうがいいような気もしてきました。

その臨時収入が入るのは来月中旬。多分それまでは耐えられると思うので、貯金もしたいし、様子を見ながら、購入を決めようと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。