わたしのあした~発達障害とともに生きる 情報の断捨離

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報の断捨離

ツイッター廃人っていう言葉があるけど、私はそうかもしれません。
一日最高100ツイートを達成したこともあります。一度だけですが、それでも、仕事の合間などに簡単につぶやけるので、最低でも一日20~30ツイートはしています。まぁまぁ立派な、ツイッター廃人予備軍と言えるかもしれません。

それというのも、私にスルースキルがなさ過ぎるからかもしれません。

つい、ツイッターを使って愚痴をつぶやいてしまいます。

でも、そのお陰で、私はどうにか作業所に通えていると言っても過言ではないので、これからも多分、ツイッターを使って愚痴ってしまうことになるでしょう。

私は全くお酒が飲めないし、喫煙もしないので、こうして自分の気持ちをツイッターに投稿して、整理するのには必要なことだと思っています。少なからず誰でもどこかでこうして自分の気持ちを吐き出していると思うのです。

とはいえ、私ももう少しスルースキルがほしいものです。

どんな言葉も受け止めて反応しているのは疲れるし、イライラするので、できたらもう少し聞き流せるようになりたいです。

よく、右から左へ流すというけど、文字通り、右から左へ流すだけではダメで、ここで、聞いた情報を簡単な暗号みたいな、キーワードみたいなものに変換して、その情報を単なるゴミとして処理したり、これは必要だから、何かのときにとっておこうとかするとかして、整理をするまで出来ないといけないのです。例えていうなら、情報の断捨離でしょうか。

発達障害の人はえてしてこうした情報の整理が苦手なので、スルーすることがなかなかできないのだと思います。そのことが、時に人との摩擦を招くことになったりします。

だから、先日のブログに書いたような、安全場所というか、完全に一人になれる静かな場所を確保することが必要になるのです。情報の処理ができない代わりに、感情をクールダウンさせるという方法をとるのです。

今のところ、私にとって、それが一番簡単で、他の人に影響を与えることなく、自分の感情をセーブできる方法だと思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。