わたしのあした~発達障害とともに生きる パニックのこころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニックのこころ

不満に感じていることや、不快なことを、私はなかなか言葉に出すことができません。

なので、パニックにさえならなければ、表面上は、一応、コミュニケーションが取れているように見えるようです。

でも、それは常に周囲の流れを自分なりに注意深く見極め、外れた発言をしないように、私にして細心の注意を払った結果です。

当然ストレスも溜まりますが、ある程度は我慢することができます。

でも、その一線を越えると、コップから水が溢れるように、猛烈な怒りとなって爆発させてしまいます。

きっかけは、だいたい、過去のトラウマ経験に纏わることが多いです。

とりわけ、仕事が自分にあってなくて、ダメだしばかりされ、しまいには欝になってしまった時のことを思い出させるような出来事に遭遇すると、それがどんな些細なことでも、フラッシュバックの原因になり、途端にパニックに陥ります。

よく、こんなことを言われました。
「仕事さえできれば、言われる(注意される)ことはないのよ、言われるのはあなたができないから」。

だから、自分がちょっとでも、人と比べて仕事が出来ないと思うできごとがあると、その当時に気持ちが戻ってしまうのです。

そうなると、心の中は怒りや悔しさや憎しみで溢れてきて、自分でもコントロールが不可能になります。

周囲を省みず、怒りをぶつけ、そばにあるものを叩き、大声でまくしたててしまいます。

後になって落ち着くと、自分はなんてことをしてしまったのだろうと、自己嫌悪に陥ります。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

仕事が出来ても

こんにちは。ブログ拝見してます。
自分でも、発達障害かもと思う事があります。でも、今更検査してもどうする事も出来ないと思ってます。
マンション買ってローンもあるから、転職出来ない。保育園から高校でのいじめや話しが出来ないと意味不明な理由で退学になった看護学校、車内販売の仕事での職場いじめなどフラッシュバッグの様に思い出します。二十年以上たった今でも、恨んでます。今は、病院で医療事務の仕事をしてます。看護師さんの手伝いもしてます。コミュニケーションが苦手で、変な人と思われやすいです。発達障害かもと思うといままで受けてたいじめの理由が、理解出来ます。看護師になれなかったのも、発達障害が原因だと思います。今更、どうする事も出来ないと思ってますが。突然来るいじめのフラッシュバッグやいじめた奴らへの憎しみを以
前は爆発しましたが、今は押さえてます。いじめる人は、仕事が出来ても出来なくてもいじめます。仕事が理由では、ないです。
長文になって、すみません。

ケロロさんへ

そうですか、波乱の人生でしたね…

お互い無理なくいきましょう。

コメントありがとうございました。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。