わたしのあした~発達障害とともに生きる 日曜日の定番メニュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の定番メニュー

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

さて、ツイッターでも時々呟いていますが、私が最近日曜日に決まって作る夕飯メニューがあります。それが、『揚げない揚げだし豆腐』です。

材料は、豆腐1丁、片栗粉(豆腐に薄くまぶす)、めんつゆ、めんつゆを薄める水、です。
味付けに使うめんつゆの量は、商品のボトルに表示されているので、それを参考にしてください。

作り方は、まず木綿豆腐1丁(約300g)を水きりします。

私は、豆腐を水切りするときは、豆腐を別の入れ物に移してそのまましばらく置きます。すると、だんだんと水分が出てきます。出て来た水分は捨てます。この作業を数回繰り返すと、出てくる水分の量が減ってきます。殆ど出ない状態になったら、水きりは終了。豆腐の残った水気を布巾でふき取ります。

そして、豆腐1丁を縦に三等分して包丁で切ります。

これで、下準備は完了。あとは縦に三等分した豆腐に片栗粉を薄くまんべんなくまぶして、油を少し多めに入れたフライパンを熱し、そこに片栗粉をまぶした豆腐を入れ、両面を揚げ焼きします。キツネ色に焼けたら、水で薄めためんつゆを入れ、少し煮て味をしみ込ませます。

煮汁と一緒にお皿に盛り付け、好みでおろしたしょうが、大根おろしなどをのせて、出来上がりです。

私は、料理の手順を組むのが苦手なので、だいたいこの作業に20~30分くらいかかります。でも手際よくやれば、豆腐を揚げ焼きしている間にもう1,2品は作れるだろうな…と思います。

私にとって、料理を作るのは本当にエネルギーを使うことなので、作るのは仕事が休みの日で、エネルギーが比較的残っている日曜日、ということになります。
豆腐は安くて、栄養もあります。味が淡白なので、どんな料理にも使えるため、いつも買う定番品です。ただ、賞味期限が短いので早く使い切るために、日曜日にこれを作るのが定番になりました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

美味しそうなメニューですね。参考になりました。

私は発達障がい当事者ではないのですが、友達が発達障がいで少しでも友達の力になれたらと思い、ネット検索をしたらここにたどり着きました。

正直に言うと「理解してあげなきゃ」という気持ちを持ってても、理解できないていないゆえに戸惑う事が多いです。「支援を求めすぎても」を読み、所々友達に当てはまる所があり、迷いましたが、コメント書く決意をしました。
でも少しずつでも理解できるように心がけて行きたいと思っています。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。