わたしのあした~発達障害とともに生きる 持ち家と賃貸、どっちがいい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち家と賃貸、どっちがいい?

別にどっちがどうと言うつもりはないのだけどね。
最終的には、個人の考え方次第だから。

と言う風に最初にお断りしておきます。あくまでこれは私の個人的な考えなので。

私は、8:2の割合で、賃貸派です。

その理由は、住居という資産を持った場合、それを相続する人がいないと、結局売却するか、それが無理なら取り壊すか、という選択を迫られる確立が高くなるからです。取り壊した場合でも、残った土地をどうするかという問題も出てきます。

最近は、子どもが大きくなると、家を出ていってしまうことが多いのが現状ですね。
せっかく長いローンを組んでも、それを返済し終えた頃には立て替えやリフォームが必要になっていたりします。子どもが家を出た場合、定年後は老夫婦だけで住むことになり、これらの費用を退職金や年金だけで賄うのは大変です。

それに、バブルが崩壊した後、若者の就職難が深刻化しています。学校を卒業後、すぐに就職先がなかなか見つからないという人も多くいます。そうした場合、子どもが家に残っても、親は延々と固定資産税や、必要ならリフォームの費用を捻出していかなければならなくなります。

つまり長期ローンを組んでマイホームを建てても、定年後に住居の維持費が捻出できない時は、かなり深刻な事態が待っている、と考えるからです。

ただ、既に住宅ローンが完済していて、さらに貯蓄などの資金的なゆとりがあれば、自分たちは賃貸に引越しをして、住居は借家にするとか、取り壊して駐車場経営することも可能です。その場合は副収入になりますが、これもあくまで、借りる人がいるという前提の話。勿論貯金が相応にあれば、借りる人がいなくても困らないかもしれませんが…。

それが賃貸なら、自分がいなくなれば残った荷物を家族が処分すればそれで済みます。そこに自分が住まなければ家賃は発生しません。残された家族が固定資産税を払う必要もありません。

そういう理由で、私は賃貸派です。
持ち家にするなら、それ位は長期的な見通しを立てることが必要だからです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。