わたしのあした~発達障害とともに生きる 少しは強くなれたかも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しは強くなれたかも

発達障害がテーマのブログなのに、発達障害の人が社会で成功するノウハウとかに乏しいブログで申し訳ないのだけど、社会で成功するっていうこと自体、人によってその基準も違うし、価値観の相違もあるから、何をもって成功とするかは、本当に人それぞれなのだと思います。

それに、私たち40代~50代くらいの世代って、それこそ黒歴史を乗り越えて来たような人生で、成功も何も、とにかく生きているだけで必死です、っていう感じで、成功も何もないというのが、殆どの人の正直な感想なんじゃないかと思います。

発達障害が知られるようになったのは、ここ10数年くらい前くらいからのことではないかと思います。

そんな私が、成功ノウハウを語れるはずもなく、こうして、日々地味な生活を書きながら、思ったことは、

「少しは強くなれたのかもしれない」ということだけ。

それだけでも、何か、この人生をこれから切り開く鍵を得たような気持ちです。

それが、こうやって毎日ブログを書くことや、仕事をすることや、あるいは、ただ生活していく中で、ちょっとずつ積み重なってきたような気がします。

もしかしたら、何もかもに恵まれていた、専業主婦時代よりも、今のほうが、自分の足で歩いているのかもしれません。

確かに大変だけど、この生活を若い頃に体験していたら、自分の人生はもっと違っていたかもしれない、そう思えるくらいに。

それは後悔でも、負け惜しみでもなくて、正直な私の実感です。

いわゆる黒歴史も、まんざら悪いことばかりでもない。むしろ黒歴史を語ることで、発達障害への理解や、本当の支援に繋がっていく…そういうものなのかもしれない。

それを願いながら、これからも発達障害ありのままの、脱力系ブログを書いていきます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。