わたしのあした~発達障害とともに生きる テンションが下がった時にやること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンションが下がった時にやること

作業所のことをあまり書くと、いつかブログが知られて、文句ばかり言っていると時給下げるよ、と言われそうで、今日も作業所の愚痴ブログを書いたのだけど公開すると後悔しそうなので、やめました。

相手によっては、もし読まれた時に何か仕返しをされても困るしね。
いまはSNSで悪口を撒き散らすってことも簡単にできる時代だから。

ただの噂話なら、数ヶ月で忘れられることも、ネットじゃ消してもどこかに残されているってこともあるだろうし。

というわけで、その愚痴ブログは、非公開にして封印することにしました。

どんな仕事をしていても、自分と合わない人とか、どうも好きになれないな、って人はいるから、こればっかりは、もうどうしようもないかもね。

だから、というわけじゃないけれど、私は、帰宅すると家計簿のカレンダーのページを開き、出勤した日に丸をつけて、時間数を記入して、週末にその週の時給を計算し、月末に今月、もらえるだろうお給料を計算します。実際にはそこから引かれるので、その額を全額もらえるわけじゃないですけどね。

あーきょうはテンション下がったなぁ、なんていう日も、これをやるとちょっとだけ元気が出てきます。

そう、嫌なことも不快なことも、これもすべて時給のうち、と考えると楽になるし、月末集計した時、満足感に浸ることを想像して、ちょっとだけテンションが上がります。

皆勤したら時給が上がるという話だし、上がらなかったとしても、仕事なくて収入ゼロで、毎日どうしようと不安だったことを思い出せば、ちょっとくらいは我慢しようじゃないかって思います。

もちろんお金が全てじゃないし、お金で手に入らないもののほうが、実はずっと多いのかもしれないけれど、それでも、毎月決まった日にお給料がいただけるのは、とても、ありがたいことなのだと改めて感じています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。