わたしのあした~発達障害とともに生きる 今日も冷凍食品が大活躍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も冷凍食品が大活躍

例の幻聴はどうやら疲れ気味のようなので、明日からの仕事に備えて、とにかく休日の今日はゆっくり休むことに。

少し遅めの目覚めだったので、軽く朝食を済ませて、このブログを更新して、ちょっと放置気味のブログを模様替えして、ネットスーパーで注文するものを考えていたら、すぐにお昼近くになっていました。

それにしても、私が最近ネットスーパーで注文するものは、冷凍食品、冷凍野菜がすっかり増えてしまいました。素材を買っても、消費期限を切らせてしまったり、冷凍庫の中にずっと入ったままだったりすることが多いので、生の野菜や肉や魚を買わなくなってしまいました。

特に、疲れていると、私は素材に触れないことが多い(感覚過敏でしょうか?)ので、つい、出来合いの冷凍惣菜に便り気味になります。かろうじて自分で調理できるのは、豚小間を使った肉どんぶり、またはカレーやシチュー。あとは、材料を使いきりで作る厚焼き卵、揚げない揚げだし豆腐。これらは、余力のあるときに作ります。豚小間を使うのは、包丁を使う必要がないからです。

今のちょっとしたマイブームは、冷凍かぼちゃです。これは炊飯器でご飯と一緒に、薄めためんつゆにくぐらせた冷凍かぼちゃ一切れを小鉢に入れて炊くと、かぼちゃの煮物風が簡単にできます。これが今の私のお気に入り料理です。(…まあ、これが料理と言えるかどうかはすごく疑問ですが)

そして、どうしても楽な方向に流れてしまう私は、冷凍惣菜から使ってしまいます。豆腐やお肉、野菜はどうしても残りがちになるので、豆腐なんかは消費期限ギリギリで使うことも多いです。卵も、一応10個入りが割安なので買うのですが、いかんせん、これも賞味期限ギリギリのところで半分余らせてしまうこと多々です。それで、残った半分を使い切るために、厚焼き卵にして、小分けして冷凍します。解凍は、うちには電子レンジがないので、耐熱容器に入れて、ご飯と一緒に炊飯器で炊きます。すると、解凍むらがなく、いい感じに出来上がります。

本当なら、ヘルパーさんに入ってもらえば、もう少しまともな食事が食べられるのかもしれません。が、ヘルパーさんを頼むには、主治医の意見書や、市役所の担当者との面談が必要なのです。市役所に足を運ぶのも、電車の乗り継ぎが大変なので、なんとなく億劫になっています。そんなわけで、余力の無い今日は、冷凍食品大活躍の夕飯です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。