わたしのあした~発達障害とともに生きる なんでわたしは生きているの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでわたしは生きているの?

なんで私は生きているのだろうと、今日ふと考えた。

そもそも私は、この世に生まれてきたいという意思はなく、気がついたら、ここで生きていた。

子どもの頃、大人たちから、命は大切だよと教えられたから命を大切にしなきゃいけないのだろうということはわかる。けれど、今、自分の生きる意味すら見出せないなら、いくら命が大切だと力説されても、何の説得力もないのです。

今の私は、特に目的も無く、雲が風に流されるように、生きています。

生きているというより、生かされているようで、何もしなくても多分明日という日はやってきて、何もなければ、今日と大して変わらない日常が繰り返されていくことでしょう。

そのことに何の意味があるのか?
わからない。

恐らく、生きる意味なんていうのはもともとなくて、多くの人とのかかわりの中で人は生きて、その中から自分なりの存在価値を見出していくのだろう。

人ごみの中を流れるように歩きながら、それでも自分は自分と主張できる人が勝ち。
つまりは、そういうことではないだろうか。

多分、生きるとはそういうことなんじゃないかと、思った。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして。

>非公開さんへ。

コメントありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いします。

発達障害の人は、どこか似たり寄ったりの人生になってしまうのかもしれませんね。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。