わたしのあした~発達障害とともに生きる 些細なストレスがたまりやすい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

些細なストレスがたまりやすい

ここのところ、不調の話続きでごめんなさい。今日の話もそれに近いです。

今日は給料日で私のテンションが少し上がったので、仕事帰りに銀行巡りと、来週末に娘が遊びに来るのでランチでも…と、お店の下調べをして、予約をとって帰宅しました。

本当に、誰かと食事をするなんて久しぶりのことです。
それで、さらにテンションアップして、土曜日の出勤も乗り切れそうな気がします。

殆ど外出しないから、巷で風邪やインフルエンザが流行しても平気なのはいいけれど、やっぱりちょっと寂しいような気がします。

でも、人付き合いで失敗を繰り返してきた私にとって、人付き合いはやっぱりストレスで、仕事仲間と食事に行ったりすることもないし、必要以上の関わりは避けたいと思ってしまうのです。

仕事中でも、人の些細な会話にストレスを感じて一人で葛藤したり、落ち込んだり。これでは、どこの職場に行っても続かないと思ってしまいます。

これは、もう、自分しだいで、変えていくしかない。人は人と割り切るしかなくて、人の話も、ある程度はスルーできるスキルも必要ではないか、と。そういう意味では、私にとって作業所に行くことは、就労するためのスキルを学ぶ場を得ていることになります。

それに私は、今まで人に期待をしすぎていたように思います。
自分と考えのぴったり合う人なんていないし、世の中には意地悪な人も適当に優しい人もムラなく混在していて、その中で、自分のアイデンティティをどうやって、周囲と折り合いをつけて主張していくのか。流されず、変に意地を張らず、それでも必要以上自分の考えを曲げず…

つまり社会で生きるとはそういうことで、もう、これは私にとって途方も無く難しい課題のように思えてきます。

それが出来ないから、ただストレスがたまって、うつになる原因となってしまったように思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。