わたしのあした~発達障害とともに生きる 2016年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A型作業所、退職

先日、A型作業所の退職手続きをしました。

これで気持ち的にも一区切りがつきました。


思い起こせば、

作業所の職員さんを困らせることの多い

利用者だったと思いますが、

根気よく接してくださったこと、

とても感謝しています。


もう一度、みんなに挨拶をして

終わりたい気持ちがあります。

数少ないけど、会話ができた人も

いますしね。


来週の月曜日には、

ロッカーに私物があるので、

取りに行きがてら、菓子折り持参で

挨拶に行けたらなと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

もし病気になったら

ごく少量だったのですが、

不正出血があって、婦人科を受診しました。

子宮頸がんの検査をして、

結果は一週間後。


ネットで調べたのですが、

不正出血があったら病院に、と

あったのでその通りにしました。

年齢的にも子宮体がんの心配があったし、

放置して酷くなってからだと

余計怖くて行けないと思ったので、

思い立ったら吉日と、

今日行ってきました。


検査の結果と同様不安なのが、

もし、子宮頸がんだったら、

一体いくらかかるんだろう、

ということです。


今日の検査だけで3000円支払いました。

もし癌なら手術とか、

場合によっては抗がん剤治療とか、

放射線治療とか、

なんだか凄くお金がかかりそうです。

実際経済的な余力が無くて、

治療を断念するケースもあるとかで。


一応、生命保険には入っていますが、

保険金が下りてくるまでは自腹です。

自腹で果たして払えるか。。。

不安です。


取り敢えず、

癌の早期発見のための検診は

受けようと思います。


そして生命保険ですが、

貯金が現在ほぼ無しの状態なんですが、

解約はしないほうが

いいんでしょうかね。

その辺り気になります。


今度図書館へ行って、

フィナンシャルプランナーの

勉強でもしようかなと

おもったりしています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

B型に移行します。

前回の記事に書いた通り、

私は今月末にA型作業所を退職することになりました。

それから、B型作業所に移行することになります。


これは、主治医の判断と、

何より私が自分の体調を優先させた判断です。


前に一度、B型に通所していた時があったのですが、

いかんせん工賃が安いので、

続かなかったのです。


また今回も、前回と同じ理由で

やめてしまうのではという心配を

されていたりもするのですが、

今回は、工賃が安いということを受け入れているし

何よりも

主治医の判断でもあるので、

続けて行こうと思っています。


障害年金で生きると決めたので、

そういう自分の運命も、

受容できつつあるのかもしれません。


障害年金で生きるというのも、

正直厳しいものがありますが、

障害者がこの社会で生きるということは、

いろんな意味でサバイバルです。


働くという選択をしても、

働かないという選択をしても、

そこには必ずサバイバリーな

世界が繰り広げられます。


私は別ブログで下手な料理を

アップしてますが、

料理一つ作るにも、

エネルギーを余分に使っているのです。


定型のブロガーさんが、

安くて美味しそうな料理を作ってるのを見ると

やっぱり定型さんには

かなわないなと思います。


。。。まあそんなことで、

落ち込んでばかりも

いられないので、

自分は自分の出来ることで

勝負するしかないんですけどね。


かなり話が逸れてしまいましたが、

そんな自分を受け入れつつ、

B型就労へ移行しようと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

障害年金で生きる


保護課に相談にいきまして、

年金額が最低生活費を僅かに上回るため、

年金受給中は生活保護は受けられないと

保護課の担当者から言われてしまいました。


なので、私は考えあぐねた結果、

障害年金だけで生きることを決めました。


もちろん、A型作業所の退職手続きを済ませて、

B型に移行する段取りも、

これからおいおいやっていくつもりです。


A型からB型に移行を決めたのは、

主治医の見解

「B型から徐々にステップアップすることが望ましい」

ということと、

私が自分の体調を最優先させたためです。


私の周りでは、A型就労が続いていると等級落ちすると

聞き、穏やかならぬ気持ちになり、

専門の社労士さんに問い合わせてみました。

その結果、2級の判定には、主に就労能力の判定と、

生活能力の判定が深くかかわってくるとの事でした。


つまり、働けているという事実よりも、

就労のためにジョブコーチや支援者の

充分な支えがあってやっと

就労できているという場合、

就労が長続きしない就労継続困難な場合、

ごく短時間しか就労できない場合が

2級に相当すると判定されるようです。


因みにA型就労は、最低賃金が保障される

労働契約なので、

A型で支援なくて問題なく就労出来ている場合だと、

2級は厳しいかもしれません。


なのでA型就労している人が等級落ちしたり、

不支給になってしまうのはあるのかもしれません。


もし、今回の更新で2級判定なら

できる範囲で、当事者会活動を

していきたいと思っています。


障害年金が2級ということは、

国から就労能力がありませんという烙印を

押されたのも同然ですからね。


勤め人として働くことは諦めて、

別の道を歩むのも人生です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

貧乏日記 食費1ヶ月一万円生活挫折しそう

6月から、1ヶ月の食費一万円生活を

頑張ってきたのですが、

やはり食事内容が貧相になる印象は

否めません。


なので、

いろいろ考えまして、

一ヶ月15000円生活に

切り替えようと思います。


それでは、

きょうはもう遅いので、

このあたりで失礼します。

また明日。。。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

保護課に相談に行きました。

今日はケースワーカーさんと一緒に

生活保護の相談に行ってきました。



結果としては、

私が現在障害厚生年金を

月額95444円貰ってるのと、

所持金が12万あるのとで、

今すぐ生活保護の申請はできない

とのことでした。


生活保護は、

最低生活費

家賃+80000以下の場合

不足分が支給されます。

私は家賃の安い公営住宅に住んでるので、

家賃14400円+80000円を

年金だけで僅かに超えるためです。


恐らく年金が2級であるうちは、

生活保護の受給は無理かと

思われます。


生活保護は、

憲法25条が保障する

健康で文化的な最低限度の生活を

送るための権利に基づいた制度。

生活困窮のための救済措置とともに、

自立を促すための制度でもありますから、

能力に応じて働くことを推奨されます。


これに対して障害年金は、

就労不可または就労に制限がある場合

支給されます。


話がそれますが。。。

障害年金を受給しているうちは、

無職でいる方が

無難かもしれません。


作業所とはいえ就労出来ると

等級落ちの可能性があるからです。

下手にブラックな会社に勤めて

神経をすり減らして病んで、

さらに等級落ちで泣くよりは、

健康的でいいような気がします。


結論を言うと、

障害年金2級がもらえるなら、

無理して働かずに、

できる範囲で遊んで暮らすもアリかも

しれません。


https://mobile.twitter.com/sharly008/status/752813985808822272



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

運命を受け入れる

今日はクリニック受診日でした。

なので、作業所の進退について、

主治医の意見を伺う事にしました。


今のA型作業所に「復帰」するか、

或いはB型作業所に移行するのか、

どちらが理想的なのかということを。


主治医の意見は、

「収入は減るけど、それを外せば

まずB型作業所に通所して、

ある程度慣らしてから

A型作業所にステップアップするのが

望ましい」

との事でした。


内職も厳しい話だし、

主治医の意見の通りB型作業所に移行しようと

思います。

生活保護も厳しい

ですが、障害年金が等級落ちしたら

受け入れざる得ない運命となりました。


障害年金3級49000円生活も未だに考えなくもないですが、

やっぱり、どう考えても、

健康で文化的な最低限度の生活を

大きく下回ってしまいます。


そんなわけで、取り敢えず障害年金の等級が

無事2級で更新されることを祈りつつ、

生活保護を受けるという運命を

受け入れる心の準備をしようと思います。


明日は支援員さんと市役所に行って、

生活保護について話を聞いてくる予定です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

内職も厳しかった。

昨日の記事のコメント欄に、

内職の厳しさについて

ご意見をいただきました。



うーむ




思わず


「どうしたもんじゃろのう。。。」


とと姉ちゃんになってしまいました。


取り敢えず、土曜日に電話した

会社の方から折り返し

電話をいただけることになっているので、

その時に詳しいお話を聞いて、

幾らくらいの収入になるのかも

聞いてみようと思います。


その回答次第では、

もう一度、振り出しに戻って、

A型作業所に戻るか、

B型作業所に移行して、

改めて生活保護という運命を

受け入れることを

考えていこうと思います。

未だ受け入れがたい事実ですが、

仕方ありません。。。


厄介なのは、

生活保護に猛反対するであろう、

親との関係ですかね。

それを思うと避けたいことですが、

年金が等級落ちしたら

しかたありません。

これも運命です。

。。。(>_<)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

復職!

取り敢えず、

そろそろ復職しようと思ってます。



B型作業所に移行しようと

思ったけど、

障害年金が3級になると、

49000円しか支給されなくなるので、

B型作業所の収入数千円〜1万円程度では

生活費が足りません。


そこで…、

内職!

やってみようと思います。

あまりお金にならないよー、と

言われるんですが、

通勤していろんな人の中に揉まれると、

精神を消耗するので、

自宅にいて稼ぐことを考えました。


生活保護だって甘くないし、

やっぱり自分の生活費は、

自分でなんとかしたい。

でも、

FXは元手がないし、

損するのが怖くて手を出せない。

でも内職なら、

やった分はお金になる。

そんなわけで、

じっくり内職を探してみようと

思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

生活保護は厳しい現実

今日は夕方ケースワーカーさんがみえて、

生活保護も視野に入れて、

今後の生活について話し合いをしました。


結果として、

私は「週3〜4日、1日4〜5時間の勤務が可能」

となっているために、

生活保護を受けるよりも、

A型作業所に行く事を

勧められました。

正直なところ私は、

今のA型作業所に戻りたくはないです。

理由は

1,通勤時間の片道30分がきつい

2,人の中にいる事がストレスであり

プレッシャーになる


だからA型作業所を退職して、

失業保険を貰いながら

内職を探そうと思っています。


在宅の勤務なら、

通勤のストレスも、

人の中にいる事のストレスも、

ありませんからね。


今度作業所の人がみえるので、

思い切って話してみようと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。