わたしのあした~発達障害とともに生きる 2016年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県成人発達障害者の会にじいろ(仮称)第一回開催お知らせ

下記要領で、三重県で発達障害者当事者会を開催いたします。
ざっくばらんな茶話会のような形式でと考えています。
当事者ならではの、普段考えてることや困りごとを気楽にお話しませんか。
皆様の参加をお待ちしています(^-^)

三重県成人発達障害者の会にじいろ(仮称)

とき: 2016年2月20日(土) 13:30〜15:30

ところ: 鈴鹿市男女共同参画センター (ジェフリーすずか)研修室2
会費: 100円/1人(当日集金します)

問合せ: 電話: 090-9175-0552(ささき)emIl: woodpark33@gmail.com


その他: 飲み物・お菓子は持参していただけると助かります。お問い合わせはできるだけメールでお願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

仕事始め

作業所の仕事が始まりました。

まだ、身体は休暇中なのか、仕事が終わると疲労感が強く残ります。

昨年末から始めた仕事がマルチタスクをこなす能力を必要とするもので、
それがさらに疲れを増幅させるのですが、
任せられた以上は、その期待に応えたい気持ちが先立ってしまって、
頼まれると断れず…。

疲れてる時は断ろうと思うのですが、いざとなると出来ず。

でも、苦手分野を避けるばかりしていても、前進はないような気もしています。
逆に、得意分野だけで勝負するのは無理があると言うか。

作業所から障害者枠就労にステップアップするためにも、苦手分野に
敢えて手を出して見るのも、必要な事かもしれないと思ったりします。

苦手分野なので、他の人に手伝ってもらうこともあります。

そんなとき、完璧にこなしたい私はどうしても、悔しい気持ちが残るのですが、
意外にも、良くやってると褒めてもらうと驚きを隠せませんが、
やっぱり嬉しいです。

本当はもう少し自信を持っていいのかな?

今年は、障害者枠就労という目標に近づくために、自信を持てるようになりたいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます。

2016年がスタートしました。

希望と明るい見通しばかりで浮かれ立つ新年ですが、
恐らく私のように、発達障害を持ち、更に二次障害を抱えている人には
厳しい年になるのではないかと思います。

そのひとつが、障害年金制度の改悪です。

これにより、生活が以前に増して厳しくなる人たちが増えることは
簡単に想像がつきます。

私の生活も恐らくかなり厳しいものになることでしょう。

でも、嘆いてばかりもいられません。

私はとにかく、今年は出来る限り無理ない範囲で、コンスタントに
A型通所に励み、給与で得られる収入を増やせるよう、
務めるしかありません。

障害年金の認定が厳しくなって、
等級落ちする人や、無年金になるひとが増えて、
その人たちが皆生活保護が受けられるかといえば
恐らくそうではないと思うからです。

年始から厳しい話でごめんなさい。

それでも私には目標があります。

地元、三重で発達障害の当事者会を開くことです。

社会が障害者に対して厳しくなるからこそ
当事者同士の結びつきが必要だと思うからです。

障害特性上、なかなか当事者同士助け合うことが難しい面もありますが、
それでも、集まって会を開き、この厳しい時代を切り開く知恵を出し合えば、
乗り切っていけることも必ずあると思うのです。

そして結果的に、社会の中で生きやすくなり、
自立につながれば、こんないいことはないと思うのです。

1日でも早く地元・三重で当事者会を開くこと。
そしてそれを定着させていくこと。

これが私の今年の抱負です。

本年も当ブログをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。