わたしのあした~発達障害とともに生きる 2015年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の仕事が終わりました。

6日出勤の連続のハードな12月に
やっと終止符が打たれました。

明日から、とうとう8連休に入ります。

最近の仕事が、いわゆる発達障害の私向けでないものが続き、それがさらなる疲労感を
呼んでいたように感じます。

でも、そんな仕事をこなしながら、少しだけ一般就労に近づいたようで、
私としては充実しています。…すごく疲れるんですが。

明日からの連休は、普段やらない大掃除が少しでもできたらいいと思っています。

もちろん無理のない範囲で、です。

掃除に疲れて、来年の初出勤に疲れ切った顔をして行くのは本末転倒ですからね。

さて、明日からの仕事に備えて今日はもう寝ることにします。

変な時間に寝落ちして目覚めたので、眠れなくなってしまったけど、
Blog書いたらもう寝ます。

明日からは溜まった家事を片付けるのにアタフタしそうです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今日も生きてます

クリスマスイブですね。
まあ作業所はクリスマスイブだろうが関係なくお仕事ですが。

それにしても今日の午後の仕事ハードだったな。
検査業務なんだけど、あの仕事は発達障害向きじゃない。
言葉で説明するにも今日は疲れすぎていて。

それでも、帰宅してからも洗濯して買い物もして、と忙しく
最後の力を振り絞るように動いてました。

とはいえ、今年も残すところあと1週間になりました。
今年は、目標だったA型作業所に復帰できたので、それは良かったと思っています。
確かに厳しいけど、私は仕事しなきゃ生活するためのお金は稼げないから。

来年は、障害者枠で就労できればいいんだけど、A型作業所就労で余裕がないくらいだから、ちょっとハードルが高いかな?
障害年金の審査も厳しくなるようだから、これからは少しくらいは無理してでも就労しないと自立が難しくなるかもしれないな、と思ったり。

何かと厳しい話ばかりで、さらに病みそうだけど、とりあえず、生きてます。

疲れたので、今日はこの辺で…。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

やりがいのある仕事

つまるところ、やりがいのある仕事なんてないのかもしれない。

というより、その仕事にやりがいを持てるかどうかは、

自分自身にかかってるのかもしれない。

仕事は、どんな仕事であっても生活するための手段にすぎない。

だから、その仕事にやりがいがあるか否かよりも、

その仕事で生活していけるか、ということのほうが、

もしかしたら大事なのかもしれないって。

仕事にやりがいをずっと求めてた私だけど、

なんと申しますか、その考え方自体が若すぎたのかもしれません。

年齢的に、私は決して若くはありません。

来年みなれば、この世に生を受けて半世紀になりますから!

もしかしたら、そういう考え方とは、もっと早くサヨナラすべきだったのかもしれません。


そのかわり、私は今、任された仕事一つ一つに責任をもってやってます。

作業所の仕事だって、この社会のどこかの誰かと繋がってるわけだから。

その人たちの、幸せを守るために。

一見単純でつまらない仕事をこなすわけです。

と言うか、そうでも考えないとやっていけないからね。


今日も疲れました。

12月は、大型連休があるせいで、A型作業所は週6日勤務が続きます。

正直つらいですが、できる範囲でほどほどに頑張ります。

応援に歩チッとね。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

未来へ~ブログのこれから

この夏から、私は毎日A型作業所に通所しています。
少し大袈裟かもしれないけれど、これはある意味私の体力との戦いでもあります。

月80時間の勤務時間をキープすること。
この目標がかなり私にとって精神的・体力的な負担になっています。

でも、ここから一般就労を取敢えずの目標にして働かなければ、
うつ病になって減収になったマイナスを埋めることはできません。

正直通所にいっぱいいっぱいなのが正直なところなのですが、
ある日、ふと、地元にも当事者の集まりがあって、発達障害あるあるな話や、
抱えている悩みなどを打ち明けられる場所が欲しい!

そう、強く思うようになりました。

私のような未熟な人間に、どこまで出来るかはわかりません。

でも言い出した以上、どんなささやかな形でもいいから、
それを実現したい。そう思うのです。

それに地元で当事者が集まることは、しいては成人の発達障害の理解や支援を深めることに
少なからず繋がると思うのです。

私がブログやツイッターを通して、何人かの当事者の方と繋がれたことは、
今日までの私を支えてくれたと、私はそう思っています。

そしてリアルの生活の中でも、発達障害の話をして大いに盛り上がりたい。

もcひろん、いいことばかりではないかもしれない。

でも、それでも、私は地元・三重の地で発達障害の当事者会を開催したい。

リスクやデメリットを伴っても、それを上回るメリットもあると、私は思うのです。

私と同じ思いを持つ方からのメッセージを、常時受け付けています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。