わたしのあした~発達障害とともに生きる 2015年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通所デッドポイント

連日暑さ厳しいですね。
そんななか、片道40分かけて毎日電車で通所しています。
通所も3週目に突入して、だんだんと募る疲労感は隠せません。

昨夜も、夕飯後後片付けをして即効でねてしまい、
途中睡眠薬を飲むために起きて服薬してまた眠りました。

時間にしてどれくらい寝たか定かではありませんが、
けさは頭痛はするものの、頑張ればいけなくもないかなという
ところまで回復しているようです。

昔聞いた話で、マラソンにはデッドポイントといって、
疲労感の最高潮があると同じように、通所とか、
どんなことでも続けていると必ずそういう「もうがんばれない」という
ポイントがあって、そこを超えるとまた頑張れる。そういうポイントがあるようです。

今日の私はさしずめ、通所デッドポイントを通過中といったところでしょうか。

疲労感のピーク。

でもここを超えて頑張ればまた頑張っていける。

今日は暑さも緩そうな感じだし、デッドポイントで挫けてしまうより、
とりあえず頑張って行って、どうしようもなく辛かったら
諦めて帰ろうかと思っています。

無理をするのはよくないのかもしれませんが、
人間、多少の無理もしないと、掴みたいものが掴めないという現実もあります。

だけど無理を続けて、続かなくなれば本転倒だし難しいですね。

でも頑張れば行けそうな感じではあるので、できれば頑張りたい…お給料(生活)のためにも。

マラソンランナーのように走り抜けたい…。

↓ランキング参加中。ぽちっと押していただけると励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

嫌なことがあっても。

時々作業所の仕事で、過去のトラウマをえぐられるようなことがあると、
私のモチベーションは一気に降下してしまいます。
極端に言うと、「もうやめてやる・・・!!」くらいまで落ちてしまいます。

昨日も危くそうなりそうになったのです。
でも、ここでやめてしまったら、過去の自分と全く変化無しということになります。

それではせっかく、カウンセリングを受けて、トラウマと向き合う治療をしたのが、
全く無駄になってしまいます。

そこで、私は考え方を転換させることにしました。

目標はあくまで障害者枠での一般就労なんだから、作業所は単なる通過点。
だから、今、現段階で自分が出来ていることをきちんと自分が評価してあげれば
いいだけ。

A型作業所の仕事って、正直内職の延長だから。
そこでバリバリ出来る人を目指したからって、一般就労に繋がるとはかぎらない。

むしろ、作業所で自分の適性を分析して見出し、それを伸ばす方向で進めたほうが、
一般就労にもつながりやすいのではないか。

それに、何と行っても今ここで仕事を投げ出してしまったら、
仕事ができない以上に印象が悪くなる、
一般就労も遠くなる。
生活に必要なお金も稼げなくなる。

いいことはひとつもないないづくしです。

それでいいの?

いや、よくないでしょう。

そんな自問自答を繰り返しているうちに、少しだけ、嫌なことや悔しかったことから
開放されていくのがわかります。

うん、多少は私も進歩しているみたいだ。

そんな喜びをじんわりとかみしめます。

通所は始まったばかりで、正直通所だけでいっぱいいっぱいの状態です。

帰宅したら、ここのところの暑さもあって、ぐったりです。
昨日はヘルパーさんが来る日でしたが、肝心の私が半分ダウンで、
簡単メニューしか思いつけず予定よりかなり早くヘルプも終了。

それでも少しづつペースをつかみ、通所するコンディションを整えていきたいと思います。

また昨日は給料日でもありましたが、お給料は翌月支給となるので、入ったばかりの私にはありませんが、
来月の今頃をイメージしてモチベーションを上げようと思いました。

とにかく、先ずはお金を稼ぐために仕事をする。
一般就労(障害者枠)に重きをおいて作業をする。

このあたりはブレないでしっかり心に留めておこうと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

作業所、1週間クリア

A型作業所の通所、なんとか一週間をクリアしました。

ただ課題は、休憩時間をどう過ごすかってことでしょうか。
雑談というかいわゆる女子トークができないので、
15分の休憩、60分のお昼休憩。
どうしても時間を持て余し気味です。

こんなとき、悪魔のささやきが聴こえます。

「スマホに変えちゃおうよ、そうすれば休憩時間にツイッターできるよ」
「ipad解約したけどまた契約しようよ~ツイッターできるよ」

通信料がネックになってipad解約したのが確か今年の年明けくらい。
それから半年もしないうちに再契約なんてちょっと計画性が無さすぎです。

多少の女子トークや雑談が出来ればいいのでしょうが、
これはややハードルが高いです。

久しぶりの通所は疲れるようで、夕飯食べて後片付けしたら
そのまま寝てしまうこともしばしば。

10の力でやらず、7,8くらいでと決めているんですが、
やっぱりその7,8でベストを尽くそうとしてしまうのかもしれません。

でも、なんといってもこれを続けないと次へのステップもないので、
ここをどうにかクリアして、次の目標につなげたいと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

作業所、初日クリア。

昨日は作業所初日。
昨日はあたふたして更新する時間がありませんでした。

前のA型作業所と違うところなので、ちょっとドキドキしましたが、
いまのところ、嫌な人がいそうにないし、
まあまあいい感じの初日でした。

前の作業所より少人数だし、
うるさく喋る人もいないので落ち着いて作業できる感じです。

まあ、これから色々わかってくるとマイナス面が見えてきたりするのでしょうが、
あくまで今日のところはそうでもなく、
わりとリラックスして作業できたと思います。

カウンセリングで決めた、仕事に対する約束事も毎日朝と夕方に読んでいて、
焦らないようにストップをかけています。

ただ、問題は休憩時間かな。
一人になれる場所がないので、特に1時間のお昼休みは辛かったですが、
もしかしたら話せる人が現れるかも…そんなことを少しばかり期待してしまいます。

ところで、昨日はとても暑く、駅から作業所までは5分ほど歩くのですが、
暑くて、汗びっしょりでした。

帰宅後も、駅から家まで歩くだけで汗だく。本当に急に暑くなるものだから、
体温調整が追いつかず、暑さにエネルギーを奪われる感じでした。

帰宅してから、ヘルパーさんに買い物をお願いするためのメモを作ったり、
洗濯したりと忙しかったですが、何とか予定通り終わることができました。

通所が始まると今までと生活リズムが変化するので、軽くパニックになりますが、
ゆっくりと慣れていこうと思います。

先は長いですからね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

自分のために働くんだよ。

ふと、なんのために働くのかなって考えたとき、
確かに仕事に生き甲斐ややりがいを求めるってあるけど、
なんといっても、自分が生きていくために仕事をするんじゃないかなと思った。

お金が全てじゃないけれど、生きていくためには、ある程度お金は必要。
そのためのお金を稼いで、自分が幸せになるために仕事をする。
これが究極じゃないかなあ。

仕事で認められたらそりゃ嬉しいけど、あまり認めたいだけのために頑張ると、
どんなにやっても認められなかったら嫌になってしまうよね。

だから自分のためでいいんだよ、きっと。

人から認められたい欲求は、誰にでもあるかもしれないけれど、
あえてそこを抑えて、自分のためだけに頑張ってみたら、
つまらなかった事も、つまらなくなくなるかもしれない。

私は認められたい欲求が強すぎて、
それで前回A型通所に挫折しちゃったからさ。

それってやっぱり損だし、効率悪いと思うから、
もう同じ失敗は繰り返したくないって思ってる。

だから決めた。自分のために働くって。

そうしてA型通所続けて、次のステップへ繋げたほうがやっぱりいいと思うから。

なぜなら精神の障害年金は1~5年くらい毎に更新があって、等級落ちや不支給もあり得るから。
生活保護も厳しくなりそうだし。

ある程度は働ける状態をキープしておいたほうがいいと私は思ったから。

もちろん無理は厳禁なんだけどね。

張り切りすぎずにやっていけたらいいなぁと思っています。

なんだかとりとめのない文章になりましたが、
今日はたまたま暇を持て余してしまったので、つらつらと自分の思いを書き連ねてみました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

次なるステップ

来週月曜日から、A型作業所への通所が始まります。

一度は躓いたA型通所ですが、今度は次なるステップ

”障害者枠での就労”につなげるべく、毎日の通所を目的に頑張っていきたいと思います。

またいろんなことがあるだろうし、嫌なこともあるだろうけど、
なんとか、そこを乗り越えて通所して、最終目標にたどり着きたいと思ってます。

年齢が年齢なので、たいしたことは出来ません。
でも、自分がちょっと頑張ったら出来そうな目標をもつことで、
自分の励みにしたいと思います。

よく、無理しないで、といわれますが、私はそう言われるととことん堕落するんだ、ということは
B型の通所でよくわかりました。

でも無理しないことも大事なことなので、
先ずは気負わずに、毎日通所できればいいなと思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

A型作業所は、ひとつの通過点

前回、A型作業所を辞めることになった一番の敗因は、
とにかく頑張りすぎたからだと思います。

そりゃお金を貰って仕事する以上、頑張らないといけないのですが、
頑張りすぎて続かなくなっては元も子もありません。

なので、今回はカウンセリングの心理士さんにお手伝いいただき、
自分なりの目標を決めました。

それは、だいたいこんな感じです。
原文のままではなく、意味が変わらないよう自分の言葉で要約しています。

1、仕事はあくまで生活費を稼ぐ手段
1、自分のために、自分の幸せのために働く
1、他人と比較しない、評価も気にしない、できることをひたすらやる
1、人と距離をとり、仲良くしようと思い過ぎない。
1、リラックスし、7,8くらいの力で生活する

だいたいこんな内容を紙にかいていただき、
朝と夜に読んだらチェックリストに○をつけるというものです。

心理士さん曰く、発達障害の人は、目標も視覚化したほうがより効果があるとの事。

そして私が、いつかは障害者枠で就労したいことを告げたら、
上の文章の下に

”目標は一般就労”

と、書いていただきました。

これでA型に継続的に通えて、いつか障害者枠での雇用にたどり着ければいいなと思います。

そう考えると、A型作業所は通過地点です。通過地点で力尽きてしなわないよう、
7~8くらいの力を維持しつつ行きたいと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

睡眠のリズムを整える

先日のカウンセリングで、夜眠れないことが多いことを話したら、
パソコンやインターネットを寝る直前までやっていると
眠りが浅くなったり、眠れなくなる、と聞いて、
早速、試しにツイッターのタイムラインを追うかわりに、
しばらく押入れに眠っていた本を出してきて、
ツイッターをするかわりに、それを読むようにしてみました。

そうすると、気のせいか一度深夜に目が覚めても、またすぐ眠りに入れるのです。

もちろん一日だけのことなので、もう少しこれを続けていかないと本当にそうなのか
わかりませんが…。

とにかく、今はこれからA型通所するにあたって、夜睡眠が取れないとつらいので、
しばらくこれを続けてみようと思います。

パソコンやスマホの画面は刺激が強く、夜遅くまでこの画面を見ていると、
少なからず睡眠に影響するのだそうです。

眠いままで仕事に行くとしんどいし、イライラしやすくなるしで、いいことないですからね。
ツイッターは依存症に近いくらいになっているので、減らすのは大変ですが、
せめて寝る前だけは、やめられることができるといいなと思います。

代わりに本でも読みますかね…。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

通所決定

通所するA型作業所が決まりました。

市内外、かなりの数のA型作業所を見学したけど、どこも一長一短で、
中には「え、ここで作業するの?」みたいなひどい環境のところもあって、
通所するA型が見つかるか不安になったこともあったけれど、
とりあえず、通える範囲で、まぁここがベストかしら?というA型を見つけることができました。

面接の結果、来週または再来週から通所できそうです。

これを足がかりにして次は障害者枠の求人にチャレンジするつもりです。

障害年金をいつまでもらえるかわからないし、
いきなり等級落ちして路頭に迷うよりは、就労でお金を稼ぐ方向で考えていったほうが
建設的な気がして少し前のめりになった感はあるけれど、A型に通所することに決めました。

無事、通所が決定してとりあえずはほっとしています。
後は、通所を続けるのみです。

B型作業所は解約になりますが、私の経験からすると、B型は仕事してお金を稼ぐというよりは、
就労のための生活リズムを整える訓練のために通う施設という感じですか。

お金を稼ぎたい人が行くところじゃないことは、よくわかりました。

前のA型はやめてしまったけど、今度はやめずに続けられたらいいと思っています。
そのための秘密兵器?があるのですがそれは次の機会にでも。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。