わたしのあした~発達障害とともに生きる 人生いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋移住を考える

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

さて、私は今、毒にしかならない母から逃れるために、
名古屋移住を目論んでいます。

移住に向けて、まずはネットで物件探ししています。

何故名古屋か?

その理由は名古屋市は、障害者手帳二級で医療費が無料になるんです。
そのほか、市バスや市営地下鉄が無料になります。

さらに、調べていてわかったのですが、都市部なのに
家賃が安め!

これは移住するしかないでしょう。

ただ、私は三重県の当事者会の代表をやってますが、
これは二ヶ月に1度なので、出張でやろうと思っています。

なので三重県の当事者会がなくなることは
ありません。

心配はノープロブレムです。

ただ、きがかりは母と折り合いが悪い妹のこと。

まあ、彼女は私と違って要領がいいので、
毒母のいうこともさらりとかわしていくでしょう。

妹も母との同居中に鬱になって、
買い物依存で一時期ひどい状態だったのですが、
今は自己破産になったものの普通に暮らしています。

そんなわけで、名古屋移住、
うまくいくといいなと思っています。

今度こそ毒母と断絶します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

母から経済的支援を受けることになりました。

実は私には、45万円ほどのカードローンという負債があります。

この事実を思い切って母に話したところ、大きな怒りを買い(あたりまえですが)、
懇々と説教をされたうえ、結果、このカードローンの一部を借りることになりました。

支援者さんに言わせると、私は金銭管理ができるといいますが、
借金を作った時点で、金銭管理ができるとは言いがたいような気がします。

権利擁護を使いたいと言いましたが、あなたには必要ないと流されてしまいました。

正直、今回の引越しで家賃が上がったためこの支払いが苦しくなり、
(このあたり本当に考えなしで行動していますね)
支援者さんに相談したところ、ご家族に相談してと言われたので、
親に相談したら、こうなりました。。。

思うに支援者は、面倒なことは家族に振りたがりますね。

というか、現行の支援では、子どもの面倒は親が、親の面倒は家族が看る、
という考え方が根強いです。

親との関係が良好ならそれでもいいですが、
そうでない場合、お互いが傷つけあい、ヤマアラシのジレンマのようになってしまいます。

お互いギスギスした状態で支援をしあっていても
、結局は何か見返りを期待した支援になってしまうと思うのです。


そうなると、支援する親の方は、こんなはずではなかったと言い出すわけです。
特に親が要介護の状態になったとき問題が表面化しやすいでしょう。


ところで私は現在二級の障害年金を受給していますが、これが等級落ちして三級になったら、
生活保護を考えようと思います。

私の母は、生活保護反対派と思いきや、借金問題が表面化したら、
借金するなら生活保護にすればよかったのにと、言いました。

正直状況によって言うことがコロコロ変わる定型?の母についていけないです。
母は生活保護なんか生活保護なんかと極端に嫌っていたように私には思えたので、
相談しづらかったのに、です。

今度の年金の更新は平成30年ですが、ここでもし級落ちすることにもなれば、
生活保護を考えて、母との縁を切ろうとまで考えています。

そして、今回借りたお金は、何年かかっても返済するつもりでいます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


スポーツクラブと作業所の両立

スポーツクラブへ通い始めてまだ2日目。

早くも疲労感を感じます。

人混みが苦手なので、

スポーツクラブで大勢の人の中に

いるだけでも疲れてしまうのだと思います。

さらに、この上作業所にも

通えたものでしょうか。

正直、家計的にかなり無理をしているので、

作業所に通所は必至です。

まだ見学にも行ってないので、

次の作業所がどんなところか

わからないので、なんとも言えませんが。。。

作業所とスポーツクラブの両立。

これからの課題になりそうです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

得意ではないけれど

先日、スポーツクラブに入会しました。

正直月会費は年金暮らしの者にとって

安いとは言い難いんですが、

それでも、運動不足は万病の元ときいて

焦って考えに考えた挙句、

入会を決めました。


運動は昔から大の苦手で、

スポーツクラブでも、

シャキシャキ動いてるほかの利用者さんに

比べると全然トロイですが、

行って運動することに

意義があるので、今はそれほど気になりません。

運動して汗を流すのは、

今までにない感覚で、

なかなか気持ちいいものです。

制作活動もしたいですが、

今は運動も楽しいと言った感じです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

保護課に相談に行きました。

今日はケースワーカーさんと一緒に

生活保護の相談に行ってきました。



結果としては、

私が現在障害厚生年金を

月額95444円貰ってるのと、

所持金が12万あるのとで、

今すぐ生活保護の申請はできない

とのことでした。


生活保護は、

最低生活費

家賃+80000以下の場合

不足分が支給されます。

私は家賃の安い公営住宅に住んでるので、

家賃14400円+80000円を

年金だけで僅かに超えるためです。


恐らく年金が2級であるうちは、

生活保護の受給は無理かと

思われます。


生活保護は、

憲法25条が保障する

健康で文化的な最低限度の生活を

送るための権利に基づいた制度。

生活困窮のための救済措置とともに、

自立を促すための制度でもありますから、

能力に応じて働くことを推奨されます。


これに対して障害年金は、

就労不可または就労に制限がある場合

支給されます。


話がそれますが。。。

障害年金を受給しているうちは、

無職でいる方が

無難かもしれません。


作業所とはいえ就労出来ると

等級落ちの可能性があるからです。

下手にブラックな会社に勤めて

神経をすり減らして病んで、

さらに等級落ちで泣くよりは、

健康的でいいような気がします。


結論を言うと、

障害年金2級がもらえるなら、

無理して働かずに、

できる範囲で遊んで暮らすもアリかも

しれません。


https://mobile.twitter.com/sharly008/status/752813985808822272



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。