わたしのあした~発達障害とともに生きる 日常生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェアハウスに住む?

冬の不調が続いています。

そんな中、昨年末に、アパートを建て替えるために
引越しを迫られ、一時は名古屋移住を考えたりしました。

名古屋移住も、相談支援員さんからも現実的ではないと諭され・・・

アパートの審査が通らなかったこと、
やっぱり作業所を変わりたくなかったこと、
などを考えて、断念することにしました。

そこで話にあがったのが、B型事業所を経営する会社がやっている
シェアハウスに住むことです。

シェアハウスは、私の実家がある街にあるので、
正直乗り気ではなかったのですが。

作業所の職員さんが、シェアハウスをすすめてくるのもあり、
なんとなくその気になっています。

ただ、個室とはいえ、
壁が薄いので、隣のテレビの音が聴こえてきたり、
こっちが電話で喋っていたりするのが隣に聴こえてしまうのは
どうかなーと考えてちょっと迷いもあります。

でも駐車場代が無料になるなら考えてもいい・・・、
といったら、
交渉してみます!と元気に言われたので期待しています。

ブログにシェアハウス日記を書いてみるのもいいかもー、
と、
結構前向きに考えてます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

引越し、通所。。。この一ヶ月のこと

今月1日に引越しをしました。
理由は、今年は日本のあちこちで大きい地震が起こり、
海沿いの団地に住んでいるのがとてもこわくなったからです。

あと、来年、組長をつとめなければならなかったのも、
引越しに後押しをかけました。

引越しして、今まで使っていたipadを解約して、ガラホにしました。
その関係でインターネットができなくなり、このブログも一ヶ月更新できずにいました。

でも、本日やっとインターネットが開通して、またブログの更新ができるようになりました。

通所をはじめて一ヶ月たち、はじめての工賃もいただきました。

少しずつですが、前に向いて進んでいます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

間に合わないよー。

作業所の通所が始まって一週間。

しかし休職期間が約半年と長かったために、

生活リズムが乱れてしまいました。


具体的に言うと、夕食後貧乏ブログ書いて、

ソファがわりのベッドに、

ふーーー。

と横になるとそのまま寝落ちて、

起きたら23時回ってると言った具合です。

それから深夜3時に寝て、

起きたら 7時半とかで、

しかも寝起きが爽やかじゃなくて、

どよーーんとしてて、

朝の準備に時間がかかってしまう。。。


ひどい時は、朝4時に寝て、

起きたら8時半過ぎてて青くなったことも

ありました。

朝9時の勤務に間に合うように起きるのが、

こんなに大変だったとは。。。


でも、思い起こせばこの乱れは、

今になって始まったわけではなくて、

学生時代からずっとこんな感じでした。。。


今でいうと、夕飯作った時点で燃え尽きてて、

食事して片付けをしたら

燃え尽きて、

ちょっと休むつもりが

寝てしまう。。。


対策として、眠剤投下を9時半頃にしたんですが、

これだと

深夜1時とかに目覚めてしばらく寝られんのです。

それで、23時くらいまで頑張って起きるつもりでいると、

実際には燃え尽きて寝てしまうんです。


それと、仮に通所時間に間に合うように起きても

すぐに体がてきぱき動かないのもミソです。


なんなんでしょうねー。

段取りがめちゃ悪い。

朝食の準備

朝食食べる

弁当の準備

弁当作る

これらのタスクが脳内でごちゃごちゃで、

モタモタしてるもんだから

9時の出勤に間に合うように終わらないんです。


だから思い切って午後からの出勤に変えてもらったんですけどね。


来週の診察で、今書いたことを説明して、

対策練って、

長期戦で、朝から出勤できるように

やってみようと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

朝の憂鬱気分を吹き飛ばせ

朝、作業所に行きたくなくなるのはもしかしたら、
完璧を求める気持ちが強すぎて、
気負いすぎて緊張してしまうせいかもしれない

…と、ふと思った。

もっと気持ちを楽にして。
仕事を全て全開、完璧にやらなくてもいいじゃない。
スローペースでもいいじゃない。
完璧じゃなくてもいいじゃない。

そう思うことができたら、今よりもずっと
作業所に行く時のあの憂鬱気分が解消できるのかもしれない。

…と、そんな気がしてきた。

関係ないけど、ブログの更新も、
読み応えのある記事を毎回書こうとすると、書けなくなるのと
同じように。

本当はもっと気楽に構えてもいいんじゃないか?

仕事にいつもやりがいを求めてしまうけど、
そこからは本当に遠くても、
自分のした仕事が、この世界のどこかで誰かの役にたっているなら、
それで十分じゃないか。

そのために、この仕事をするんだと考えれば、
ちょっとは、自分の気持ちもやる気になるように、
すこしだけ思えてきた。

こんなふうに、考えられるようになった一番病の私は、
それだけで、ほんの少しだけど前に進めたような気がした。

そうだこの調子だ。
がんばれ私。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

目標クリアの日に

今日は、作業所のお給料日です。
作業所へ行く第一の目標をクリアできる一日です。
お給料が決まって入るのはやはりいいことです。

でも、最近はそれだけじゃなくて、何か自分でやりたいこと、やりがいのあることを
見つけたいと思ったりもします。

それが、当事者会を地元・三重県で開催することです。

地元でやるなら、お手本になる当事者会に参加して、
どのように立ち上げて、
どのように会を運営するか?ということを
学ばなければいけません。

私は、まだ当事者会というものがいま一つよくわかっていません。

それが、発達障害者が社会で生きやすくなることに繋がるのか、
そういうことも、いま一つよくわからないのです。

でも、発達障害者として生まれて、
今まで損なことばかりで、すっかり自信もなくなってしまった。
二次障害まで負ってしまった…。

そんな当事者は多分私だけではないはずです。

当事者会を立ち上げることで、当事者同士がそんな苦い思いをシェアすることで
何かを動かせる原動力になるのではないかと思っています。

これから、色々勉強したいと思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。