わたしのあした~発達障害とともに生きる 今年の抱負

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事始め

作業所の仕事が始まりました。

まだ、身体は休暇中なのか、仕事が終わると疲労感が強く残ります。

昨年末から始めた仕事がマルチタスクをこなす能力を必要とするもので、
それがさらに疲れを増幅させるのですが、
任せられた以上は、その期待に応えたい気持ちが先立ってしまって、
頼まれると断れず…。

疲れてる時は断ろうと思うのですが、いざとなると出来ず。

でも、苦手分野を避けるばかりしていても、前進はないような気もしています。
逆に、得意分野だけで勝負するのは無理があると言うか。

作業所から障害者枠就労にステップアップするためにも、苦手分野に
敢えて手を出して見るのも、必要な事かもしれないと思ったりします。

苦手分野なので、他の人に手伝ってもらうこともあります。

そんなとき、完璧にこなしたい私はどうしても、悔しい気持ちが残るのですが、
意外にも、良くやってると褒めてもらうと驚きを隠せませんが、
やっぱり嬉しいです。

本当はもう少し自信を持っていいのかな?

今年は、障害者枠就労という目標に近づくために、自信を持てるようになりたいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます。

2016年がスタートしました。

希望と明るい見通しばかりで浮かれ立つ新年ですが、
恐らく私のように、発達障害を持ち、更に二次障害を抱えている人には
厳しい年になるのではないかと思います。

そのひとつが、障害年金制度の改悪です。

これにより、生活が以前に増して厳しくなる人たちが増えることは
簡単に想像がつきます。

私の生活も恐らくかなり厳しいものになることでしょう。

でも、嘆いてばかりもいられません。

私はとにかく、今年は出来る限り無理ない範囲で、コンスタントに
A型通所に励み、給与で得られる収入を増やせるよう、
務めるしかありません。

障害年金の認定が厳しくなって、
等級落ちする人や、無年金になるひとが増えて、
その人たちが皆生活保護が受けられるかといえば
恐らくそうではないと思うからです。

年始から厳しい話でごめんなさい。

それでも私には目標があります。

地元、三重で発達障害の当事者会を開くことです。

社会が障害者に対して厳しくなるからこそ
当事者同士の結びつきが必要だと思うからです。

障害特性上、なかなか当事者同士助け合うことが難しい面もありますが、
それでも、集まって会を開き、この厳しい時代を切り開く知恵を出し合えば、
乗り切っていけることも必ずあると思うのです。

そして結果的に、社会の中で生きやすくなり、
自立につながれば、こんないいことはないと思うのです。

1日でも早く地元・三重で当事者会を開くこと。
そしてそれを定着させていくこと。

これが私の今年の抱負です。

本年も当ブログをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

2015年の抱負

新年あけましておめでとうございます。

ちょっぴりだけ過去ログを振り返り、『2014年の抱負』は下記の通りでした。

1、 ブログを毎日更新する。(とりあえず、開設1周年目までの期限付き)
2、 人間関係を広げる、人との出会いを大切にする。
3、 幸せだと感じる気持ちを持てるように心がける。


これがどれくらい達成できたかというと、ブログ毎日更新は途中で滞ってしまっていますが、
それでも、色々あった中ブログを続けられて良かったと思っています。

人間関係に関しては、消極的ではあったけど、ほんの少しだけ、広がったように感じています。
幸せ…これは難しいですね。うまくいかなかったり、辛いこともあったけれど、
そんな中でも少し幸せを感じる瞬間があったことは、やはり幸せだったなと思います。

さて今年の抱負ですが、今年は経済的諸々の面で、厳しい要素もあるので、
やや現実的なことですが、

「お金のやりくりの技術を上げる」

現在、収入は障害年金と作業所(B型)の賃金のみ。
これだけでいかにやりくりを上手くやっていくかが、大袈裟だけど私の運命の鍵となりそうです。

通所もコンスタントに通えるようになり、来年2016年にはA型に復帰できるといいのですが、
無理をすれば後で数ヶ月動けなくなる経験を何度もしたので、もう繰り返したくないなぁという感じです。

うつとのお付き合いも、今年で早や5年目に突入します。

周囲からは、早く治せという声も聞こえるなか、焦らずに自分のペースを守って、
1日も早い回復に繋いでいけたら…と、思っています。

ブログは、そんなつぶやきでいっぱいになって、あまり前向きさが無くなってしまうかも
しれませんが、前向きばかりでは良くならないということも経験したので、

「うつとともに、ゆっくりと」

これを目標にゆったりと着実に歩いてゆこうと思います。
昨年末から支援にも入っていただけて、私の生活がより現実に近い形で安定できたらと思っています。

本年も当ブログをどうぞ宜しくお願いいたします。
新しい年が、皆さまにとって穏やかな幸せが満ち溢れた1年になりますように。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

2014・今年の抱負

私はもう半世紀近く生きてきましたが、よく考えたら今まで目標というものを、持ったことがなかったように思います。
生きるだけに必死で、自分の目標を立てる余裕がなかった、というのはちょっと言い訳に近いですが、事実そんな感じでした。常に、周りに引きずられるように生きてきたような気がします。

でも、今年はそんな私も、やっと、『自分の目標』を持つことができました。

2014年の私の抱負(目標)
1、 ブログを毎日更新する。(とりあえず、開設1周年目までの期限付き)
2、 人間関係を広げる、人との出会いを大切にする。
3、 幸せだと感じる気持ちを持てるように心がける。


…以上です。

人間関係を広げる、というのは、私にとって、ちょっとハードルが高いような気がしていますが、昨年は本当にいろんなことがあり、大変なこともありましたが、多くの人の支えがあって、どうにか乗り越えることができたと思っています。
その気持ちを大事にして、少しでもたくさんの『幸せ』を感じることができればいいな、と思っています。

以前、テレビで、武田鉄矢さんが、
『幸せになろうとして、幸せになれた人はいない、
幸せとは感じるもの』。


杉田かおるさんが結婚される時のインタビューか何かだったと思うのですが、そう話されていました。確かにそうかもしれません。
(杉田さんはわずか1、2年で離婚されていますが…それは置いといて)

どんな財産や地位を手に入れても、それで幸せになれるか?といえば、必ずしもそうではない。そんな現実を、私もそれなりに見てきたのです。
はたから見たらどんなに幸せそうに見えても、その人本人が幸せと感じていなければ、自分は幸せです、とは言えない…そう思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。